プロフィール

なぎ

Author:なぎ
長女杏9歳(16年12月)
次女青7歳(18年8月)
長男輝6歳(20年8月)
三女希4歳(22年3月)
黒ラブのクロくん。7歳。
ハムスターのハム君スター君2歳?
父ちゃん・ままアラ4の6人プラス3匹の
にぎやか家族。
あ、金魚もいました。推定8歳(笑)

杏、青の器械体操やチアリーディングのこと
輝の野球、空手のこと
クロ君のこと。
おもしろいこと、困ったこと、仕事のこと
あれこれまとまりなく…

最新記事
ランキング?
最新コメント
カテゴリ
お気に入りブログ(リンク)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック

団栗にっき。いろいろ。


--/--/-- --:-- なぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/11 10:44 なぎ

戦闘態勢。

昨日に引き続き戦闘態勢なり。

このうちいったい何が起きているんでしょう。
でも、あきらかに泣いても叫んでもダメなものはダメと
言うことをわかってきている(ように思える。)



泣きながら様子をうかがわれる。
ダメだとわかればけろっと泣きやみ
甘えモード・・
ふっ・・3歳児。
ちょっとかわいいじゃないか。







昨日のお買い物でも
ゲームコーナーを横切ったとき
「ままーぼくバス乗る~~~!!!」
って、一目散に走り出し
乗ろうとしたところで後ろからきた小さい男の子に
はじきとばされ後回しに。
そしてその子はどう見ても2歳人。
お母さんのこえかけに答えるわけもなく
バスを占領。
んで、輝は怒り狂って泣き叫ぶ・・

ま、いつものパターンだな。
と、思いきや。
「終わるまでまとうよ、まだ小さいからわからないんだよ。」
の一言で
泣きやみ、ウズウズしながらもちゃんと待つことが出来た。


駐車場での暴走、ストライキ、車叩きもさんざんてこずったけれど、
なんと、昨日はすんなり。
「車さわっちゃだめでしょ、車痛い痛いしたらかわいそうだもんしょ。」
「ここで、ねんね(ぐずって駐車場ころげまわる)したら車ひかれちゃるんしょ。」

って、わかってきてくれたじゃないか!!!
それにしたって駐車場ぐずりはなぜはじまったんだろう・・?

今日は朝、雨降りの中幼稚園バスまで歩くため
レインコートを着せるんだけども
レインコート拒否!!
着ない!着たくない!!
ってだけで暴れ出したので、るすばーーーーん。
行くだのなんだのって叫んでいたけど、
時間なくなりおいてったさ。

帰ってきたら
めっちゃ愛想ふりまいてた。
「ままー。ぼくいいこでまってたよ~~(*^_^*)」

これ、なんだか先々心配になってしまうよ。
ご機嫌とり??


スポンサーサイト
2011/11/10 09:54 なぎ

第一次反抗期??

昨日は輝と喧嘩。
3歳児相手に本気でむかつき怒り狂って戦ってしまった。
一日経った今でも冷めやらぬ微妙な憤り。
ふんっふんっっっふーーーーーんっだ(-_-)

こわいもんなしの2歳人脱したかと思ったら
今度は反抗期かよ!!
希がいやいや2歳人に突入していることもあり
お母ちゃんの袋は当然のように爆発ですよ・・

あーとほほ。

あまりに醜く怒り狂ったので、
昨日は杏の算数にもつきあわず、青の甘えん坊攻撃も
いらっとかわし、
めちゃくちゃ機嫌悪いお母ちゃんに
4人ともビクビクしてた。
話しかけてくるのもおどおどしてて
なんかそんな子ども達にも腹が立ち、
言ってはいけないことまで口走り、
最悪サイア人。

輝に怒り狂ったことは反省しないけど、
あとの3人にはかわいそうなことをしたな。
あぁかわいそうに・・

でもまぁ人間なので感情をおさえらんないときだってあるのよ。
って思ってもやりすぎたかな・・
とかいろいろ考え込んで
自分との戦い中。


輝のわがままをさらーーーーっとかわしていたけれど、
最近それではすまなくなり、
聞いて欲しいとき、聞かなきゃいけないところで
大変なことになり・・
危険きわまりなく人に迷惑がかかり・・

なので、昨日は輝の泣きに答えずに
がまんさせること、泣いても出来ないことを
徹底してみたんだけど・・
疲れた。
今日も1日がんばりますよ・・

恐怖のお買い物。
行ってきまーーす。

今後楽しんでお買い物に行けるための試練(*^_^*)
こんな状態はずっと続かないので大丈夫。
では・・
2011/10/28 12:37 なぎ

算数。

さて、久々に杏の算数記事。

算数に関してその後・・
先日授業参観の後に懇談会があり先生とお話しする機会があったので
少し話してみた。

とくに持って帰ってくる宿題の件で。
なにしろ毎日泣きながら宿題して
泣くせいで結局問題解けずに終了・・
なんてことが毎日だったのでどうしようか迷っていた。。

先生もそれをしってなのか、
すぐに杏だけ宿題を少し簡単なものに変更しましょうと言ってくれたので
とりあえずそうしてみることに。

で、簡単な宿題になった杏の反応は。
「まま!!杏の宿題だけ簡単になったよ!!やった~。えへへへへ・・・・」

(T_T)
娘・・こんな反応でいいのか。

良いわけもないので
がんばってみんなに追いついていかなきゃいけないこと、
杏のために先生がプリントを準備してくれていること、
家ではみんな以上に勉強がんばらなきゃならないこと。などなど
杏にわかるように説明したつもりだけど~
どこまで理解しているのやら・・

でも、そうなってから20日間。
学校帰ってきて宿題すませて17時まで友達と遊び。
帰ってきてからご飯、お風呂をのぞいて寝るまでの時間
ずっと算数の計算をしているわけだけど、
だいぶ進化してきている。
杏の頭に数字が刻まれているようだ。

1学期に勉強する一桁同士の繰り上がりのない足し算完璧マスター(*^_^*)
同じく引き算マスター(*^_^*)

これだけでもかなり進歩。
その後も3つの数の足し算引き算、繰り上がりの足し算、
説明しながらだけどなんとか出来るようになってきた。


この調子でがんばっていけばおいついていけるはず!!

2011/08/17 09:59 なぎ

ひきざん。

久々の算数記事。

杏の1学期の成績表。
算数いまいちとわたされコメント欄に
引き算の練習をしましょうとかかれていた。

にもかかわらず
おかあちゃんは、いままでやらせていなかった・・
なぜかって・・なぜかって・・
けんかになるから。
けんかっていうよりもどうしても一方的におこってしまうから。
んで、大泣きするのが目に見えているから、
やりたくなかったんだよ。

でも、夏休みも終盤。
そろそろそろそろ、やらなくちゃ。
まずいなと、気持ちが焦り気味になってきたので、
余裕のありそうでなくなってきた今がチャンス(もう遅いけど・・)
って思い一昨日の夜中に
問題集をダウンロードしまくりプリントしまくりまくり・・
無料だからって調子に乗りまくり、
簡単な物ばっかりからやればやるきになるだろうと、
思いこみさしだしてみた。


まーーーたくはじめはほんとにスラスラスラスラ解けるんだよね。
(簡単だから。)

だんだんだんだんいきずまり、
今に当たっては
涙目で、プリントとにらみあい。
消しゴムのかすが無惨にもられ(消しかす山)
1時間以上たつけど
やめようとしない。


なんでこうなっちゃってんだか説明すると・・


13-3の答えがわからないから。


はじめは指使って数えていたけど、
突然の1桁越え。

なので、19の数字から逆に数えることをやらせてみた。

10から小さい方に数えるのは簡単にできる。
11の下は? 10。できる。
12の下は? 11。できる。
13の下は? 12。できる。



19の下は? 18。できる。


じゃ、19から順番に下に数えてごらんよ。

・・・・・・・・出来ないんだよね。

やさしく根気よく教えていたけど、あまりのわからなさに
だんだんだんだんお母ちゃんは
イラっとしはじめたのでそろそろやめようと思い
もう今日はおしまい、明日ね・・

と、きりあげたら、
フリーズし、今に至っているわけ。

いまだ動きませんが。


いつまでこんな何でしょう・・。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011/07/22 13:13 なぎ

薬。

昨日とうとう3人目の水疱瘡感染者。

輝にブツブツがでてきたので、
まだ早いかな~と思いながらも
早めに薬をもらっちゃいたかったから
病院へ。
見た目にわかる発疹は4つ。
でも、医者が診るとこれから出てくる発疹部分も見極められ
10個以上。
なので、診断をもらい薬をゲット(>_<)

さて水疱瘡の薬、
ザラザラと舌触りも悪いので子どもには飲みにくい薬。

そのうえ薬嫌いの輝だから飲めないかな~
大騒ぎかな~と覚悟を決めた。

余談・・
杏はほんとに薬を飲ませるのに苦労した。
どんなにごまかしても薬の味がすれば即刻リバース。
シロップならばジュースに混ぜてやっとこごまかされて飲む感じ。
粉はどうやっても飲めなくて無理矢理飲ませたこともあったけど、
結局リバースして台無しになる・・
なので、杏は幼少期ほとんど薬を飲まずに病気を治してきた。
熱は出たらでっぱなし。
40度越えはざら。
なんつーか、熱が出たら泣くしグズグズ機嫌悪くずーーーーーと
泣いているから、看病が大変・・
いや、ほんとに悲惨だった。
杏の病気の時は何も出来ない状態だった。

あぁ、薬飲んでくれたらお互い楽なのにな。
って本気で思っていた。

杏が薬飲めるようになったのは年長になってから。
それでも半分以上の確率でリバース嬢。


青は薬を嫌がることなく
3歳からは粉薬を口にそのまま入れてあげれば
お水で流し込める。
なので病気も軽くすみ重症化したことはない。
なので看病も楽。お互い楽。
熱が出ても薬を飲まずにさがってしまうことがほとんど。

兄弟でもこんなに違うんだ・・


そして輝。
杏に似ていて薬嫌い。病気になったら変貌する男。


もうすぐ3歳になる輝。
杏の二の舞になってほしくないので
今回からはしっかり薬の役目説明しがんばって飲もうねと
声をかけた。
1口目、案の定めちゃくちゃ怒り狂ってアイスと一緒に
口に入れた薬半分くらい流し出された。

んで、2口目。
泣いてわめきながらも口を開ける。
「うっぎゃーーーーくすりいやだーーーー!!!」
ってだそうとするけど
ごっくんだよごっくんすればブツブツなくなるよと
口を閉じさせて
あわあわしながらも飲み込む。

ここぞとばかりに褒めまくる!
「輝、すっっごーーーーい。ごっくんできたの!!
お兄ちゃんになったね!!お薬飲めてすっごいっじゃーーーーーん


泣いてべそべそだけどにかって笑った。

よっし~良い方向にむきかけている!!


今日の朝。
薬のもうと声かける。
「はーーーーーい


ななな・・なーんて良い返事~(>_<)

今度はゼリーに混ぜるで納得したので、
混ぜて口元へ。

「ぶえええええぇいやだーおくちゅりいやーーー!!」

はい。
豹変した。
でも、泣きながらでも出さずに飲んだ!!!!

すげ。
そして褒めまくる。

輝、上機嫌


昼。
3回目の薬。
「輝、お薬飲もうか。」

「いやややゃーーーーーーん」

「あれれ、輝さっき上手に飲めたじゃん!がんばれたじゃん」

「おぉ、おくちゅりのまなきゃ。ジェリーいいよ。ぶどーね」


・・・・・・すんなりごっくん。
あらら。
見事に克服?
薬嫌い克服?

なんだかうれしー。

でも、きまぐれだからな。

子どもに薬のませるの大変。


この調子で薬飲んで悪化しなければいいな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。